筋トレと有酸素運動 どっちが先?~兵庫県メンズフィジーク初代チャンピオン片岡店長が教える筋トレ~

筋トレと有酸素運動 どっちが先?

筋トレと有酸素運動の順番

 

トレーニー(トレーニングする人)の皆様 お疲れ様です。

 

ジムの会員の方からよくあるご質問で、ダイエットには、「有酸素運動を先にやるべきか筋トレを先にやるべきか?」という質問をよく受けます。

 

答えは、ズバリ筋トレから先に行うべきです。

 

まず、皆様に理解して頂きたいのが、有酸素運動と筋トレ(無酸素運動)のそれぞれの違いです。

有酸素運動は、軽~中程度の負荷をかけ脂肪をエネルギーにランニングや水泳など、ある程度の時間をかけて行うトレーニングです。

一方、筋トレ(無酸素運動)は、糖(筋グリコーゲン)を使って筋肉に強い負荷をかけ、短時間で大きなエネルギーを必要とするトレーニングです。

このように、同じ運動であっても使うエネルギーや負荷がまったく異なります。運動するときは、どちらの運動を行うのか、意識することも大切です。

 

では、なぜダイエットには、筋トレを先にするといいかと言いますと、先に筋トレをすることで、アドレナリンや成長ホルモンなどが分泌されます。これらの物質は、基礎代謝を上げたり、脂肪細胞を分解する働きがあります。

これらのホルモン類が分泌された状態で、つづけて有酸素運動を行うと、効率良く脂肪を燃焼させることが出来るからです。ただし、有酸素運動でも、脂肪をより燃焼させようとして負荷を高くしてしまうと、かえって脂肪は燃焼しにくくなってしまいます。

息があがらないくらいの中程度の負荷(心拍数120~130程度)が、最も脂肪が燃焼しやすいことを覚えておいて下さい。

また筋トレをして約20分後位から脂肪が燃焼しやすくなることが、最近の研究で明らかになってきているそうです。知っておくと良いでしょう。

なお、有酸素運動は、やりすぎてしまうと筋肉を減少させてしまいますので、筋肉を大きくしたい方は、有酸素運動のやりすぎに注意しましょう。

筋肉を出来るだけ残して脂肪を燃やすのに適した有酸素運動は、どれ?

 

私の一番のオススメは、バイクです。

想像してください。競輪選手の足は、あれほど毎日自転車をこいでいるにも関わらず、筋肉の盛り上がったたくましい足をしていますよね。バイク系の有酸素運動は、ゆるい下半身の筋トレを断続的に行っているようなものだからだと思います。

筋トレと有酸素運動 どっちが先?筋トレと有酸素運動 どっちが先?

 

 

 

 

 

 

 

 

最近は、クライムミルというミニチュアのエスカレーターを上るようなマシンもちらほらと見かけるようになってきました。

Be-fit light24伊丹店に導入されていますので、よかったら試してみてください。

 

 

Be-fit light24 川西能勢口

https://be-fit-light.jp/kawanishi/

 

Author: bfl-muscular

一緒に理想のカラダ作りを目指しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA