筋トレ雑学 ウエイトの表記 kg/lb/lbsって?

「lb」って何?

どうも、こんにちは。

今回はジムでトレーニングをしている時に、目に入るかもしれないちょっとした疑問を謎解いて行けたらなと思います。

今回の疑問は筋トレのマシンのウェイトの部分に『kg』と並んで『lb』『lbs』と表記されている事があります。大半が海外メーカーのマシンによく表記されていますが、この「lb」重量単位の意味って皆さんご存知ですか?

筋トレ雑学

英語での綴りは『pound』で、正しい発音を片仮名で表記すると「パウンド」となります。「ポンド」と呼んだりもしますね。

1ポンドは、約450g(0,45kg)になります。正確には453.0gですが、3gは誤差としてあまり気にしなくてもいいかもしれません。

この重量単位の表記法と呼び名の由来は古代ローマ時代にまでさかのぼります。(結構、大昔の話)

古代ローマでは1日に食べるパンの製粉量を「libra(天秤)poundus(重さ)」と呼び、これを重量表記単位として使っていたとされています。


『lb』という重さの記号表記は、この「librapoundus」「libra」に、パウンド『pound』という呼び名は「poundus」に由来します。なお、「lbs」
は、lbの複数形の表記です。

まとめると「lb」は重さの単位で約450g。

重りの「kg」での表記が、4kgと5kgきざみになっているのは、1lbが450gなので10lbsだと4500g(4.5kg)、誤差で、4000g(4kg)と5000g(5kg)が交互になっているということなんですねー。


トレーニング愛好家の目標の一つとして、『ベンチプレス100kg』が挙げられると思いますが、その次の目標として300ポンド(約135kg)を目指してみてはどうでしょうか?
欧米では「ベンチプレス300ポンド」は、ベンチプレストレーニング愛好家の一般的な目標の一つになっていたりするかもしれませんね。

著:Be-fit light24 南草津 スタッフ

https://be-fit-light.jp/minamikusatsu/

Author: bfl-muscular

一緒に理想のカラダ作りを目指しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA