脂肪燃焼に効果のある有酸素運動の時間とは?兵庫県メンズフィジーク初代チャンピオン 片岡店長が教える筋トレ

脂肪燃焼に効果のある有酸素運動とは?

いつもトレーニングを頑張っている皆様、お疲れ様です。
ようやく冬も終わり、これから暖かくなってきますね。

 

これから夏に向けて、脂肪を落としていきたいという方も大勢おられると思いますので、今回は、脂肪燃焼に効果のあると言われている有酸素運動についてお話していきたいと思います。

前回のブログでも有酸素運動については、「筋トレと有酸素運動どっちが先?」でも少し触れましたが、もう少し踏み込んでお話をさせて頂きます。

皆さんの中で有酸素運動は、20分以上しないと効果がないと聞いたことがある方は、いらっしゃらないでしょうか?

実は、これまちがいです。
(私も過去、この神話を信じていました。笑)

有酸素運動を始めると、血液中にプカプカ浮いている脂肪(遊離脂肪酸)が溶け出して無くなってくると、内臓脂肪が分解されて血中に溶け出します。
脂肪の分解は、運動を開始してから約20分ぐらいから早まることから、このような事が言われるようになったようです。

 

前回のブログでもお話をしましたが、有酸素運動は、脂肪をエネルギーとして行う運動です。
5分~10分程の有酸素運動でも効果がありますので、長時間するのが苦手な方は、出来るだけこまめに毎日行うようにしましょう!

ちなみに脂肪が溶け出す順序としては、

皮下脂肪内臓脂肪→血液(遊離脂肪酸)→水と二酸化炭素に分解
となります。

脂肪は、最後に水と二酸化炭素として排出されるため、水分を取ることと、適度な汗をかくのも大事ですね。

 

著:Be-fit light24 川西能勢口店 片岡店長

https://be-fit-light.jp/kawanishi/

Author: bfl-muscular

一緒に理想のカラダ作りを目指しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA