兵庫県メンズフィジーク初代チャンピオン片岡店長が教える上腕40cm以上になる為の腕のトレーニング その①

兵庫県メンズフィジーク初代チャンピオン片岡店長が教える上腕40cm以上になる為の腕のトレーニング その①

 

コンセントレーションカール

トレーニングを一生懸命頑張っている皆さま、お疲れ様です。

Be-fit light24川西能勢口店店長の片岡です。

私のブログでは、上腕筋を大きくするための方法についてご紹介していきます。

上腕には、大きく分けて上腕二頭筋と上腕三頭筋があります。
今日は、上腕二頭筋のオススメの種目をご紹介します。

それは、

二頭筋を片方ずつ行う

です。

座って行うこの種目は、体幹を頼ることが出来ないため、ダイレクトに上腕二頭筋に刺激が伝わります。
またコンセントレーションカールをやっていて、苦しくなった場合には、片方の腕でセルフ補助をすることができるため、一人でも追い込むことが出来ます。

コンセントレーションカール

コンセントレーションカール

腕の太さを定期的に計測しながらトレーニングするとモチベーションの維持にもいいですね。

次回、引き続き、上腕を太くするためのトレーニング方法をご紹介致しますので、お楽しみに!

 

 

 

筋トレ初心者よりコンセントレーションカールについての質問

 

Q: コンセントレーションカールをする際に、肘を置く位置は、太腿の真上?それともやや内側(斜め)ですか?

A: 肘は、太ももの内側の位置で固定するように行ってください。また下ろす際は、腕をしっかり伸ばしてください。

 

Q: コンセントレーションカールをするとき、肘をのせる足は動いてもいいのでしょうか?それとも極力動かないよう固定する方がいいのでしょうか?

A: 足は、動かないように固定してください。

 

Q: セット間のアイドリンクタイムの目安は何かありますでしょうか?

A: トレーニングで追い込むことについては、また別のブログでご説明させて頂きますが、筋肉を肥大化させたい場合は、出来るだけ短い休息時間で行ってください。またドロップセット(ウェイトをセットごとに下げていく)で行うのも良いと思います。アスリートの方は、パフォーマンス向上の為に、高重量でインターバルの時間を長めに取ったトレーニングをして頂いても良いかと思います。

 

ご質問も受け付けております!

Author: bfl-muscular

一緒に理想のカラダ作りを目指しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA