「筋トレの頻度」兵庫県メンズフィジーク初代チャンピオン 片岡店長が教える筋トレ

筋トレのトレーニング頻度について

筋トレのトレーニング頻度について

いつもトレーニングを頑張っている皆様、お疲れ様です。

筋肉は、トレーニングによって、【破壊】→【栄養補給】→【休息】→【再生】を繰り返して発達していきます。

では、その筋肉トレーニングの適切な頻度ってどのくらいか?という疑問を最初は、だれもが持たれる事だと思います。

今回のブログでは、トレーニングの適切な頻度についてお話致します。

 

筋トレ初心者の方の頻度

筋トレ初心者の方は、1日置きにトレーニングされるのが、お勧めです。1週間で2~3回の頻度ですね。

筋トレを始めたころは、1日置きに休息を取ることで、筋トレの効果は高まります。
その際のトレーニングは、時間のある方は、全身の筋トレをしてもらっても構わないですし、そうでない方は、部位を分けて、気になる部位は毎回やってもらうような形で良いでしょう!

 

普段から運動不足の方の頻度

普段から運動不足の方は、週1回のトレーニングから始めましょう!
運動不足の人は、ちょっと運動しただけでも想像以上に筋肉痛が来ると思います。
ずは、無理のない重量で身体中の筋肉の神経を発達させるのを目的に行うようにしてください。

トレーニングのセット間のインターバルもしっかり息が整ってから行ってもらって構わないです。まずは、筋トレに慣れるってことですね!
ただし2週間以上、4筋トレを休んでしまうと、モチベーションが下がってしまい、続かなくなるなるので、必ず週1回は、トレーニングをして下さいね。

筋肉痛が来なくなってきたら、筋トレ初心者の頻度(週に2〜3回)でトレーニングを行って下さい。

 

バルクアップしたい方の筋トレ頻度

身体を大きくしたい方は、週に3〜4回の頻度でトレーニングをして下さい。

筋肉の再生にかかる時間は、48時間〜72時間と言われており、それよりも短い時間でトレーニングをすると、筋肉が十分に再生される前に破壊されるため、筋肉が成長しない上にパフォーマンスも下がってしまい、逆効果です。

もしも毎日トレーニングをされる方は、部位を分けて行うと良いです。

ここで1週間トレーニングされる方へのオススメメニューをご紹介します。

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
胸・腕 背中 胸・腕 背中

これの繰り返し!

※胸のトレーニングでベンチプレスやチェストプレスをする場合に上腕三頭筋を使いますので、胸と腕のトレーニングを一緒にしています。
良かったら参考にして下さい。

 

次回の私のブログでは、脂肪燃焼に効果があると言われている有酸素運動についてのお話をしたいと思います。

 

著:Be-fit light24 川西能勢口店 片岡店長

https://be-fit-light.jp/kawanishi/

Author: bfl-muscular

一緒に理想のカラダ作りを目指しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA